1968年  6月 (株)淀川製鋼所、八幡製鐵(株)の出資のもとに資本金1.5億円にて設立。
     1969年  9月 資本金を3億円に増資。
     1970年  4月 八幡製鐵(株)、富士製鐵(株)の合併により新日本製鐵(株)発足、引き続き
新日本製鐵(株)の京葉港に於ける指定河岸(No.17254)となる。
     1975年 12月 7号野積倉庫30t門型クレーン 新設。
     1977年  8月 3号野積倉庫を上屋化、3号倉庫 完成。
     1978年  9月 4号野積倉庫を上屋化、4号倉庫 完成。
     1981年  6月 8号防湿倉庫 新設。
     1983年  9月 9号防湿倉庫 新設。
     1987年  2月 10号重量物用大型防湿倉庫 新設。
     1989年 10月 4、5、6号倉庫の岸壁側 密閉化。
     1990年  6月 厚生棟 完成。
     1991年  5月 11号防湿倉庫 新設。
     1997年  5月 3号倉庫岸壁側 密閉化。
     1998年  7月 4号倉庫天井クレーン(海側) 更新。
     2001年 12月 7号野積倉庫 大改造終了。
     2005年  3月 3号倉庫天井クレーン(海側) 更新。
     2006年  3月 6号倉庫天井クレーン(陸側) 更新。
 6月 岸壁 32.2t水平引込式クレーン 更新。
     2008年 11月 3号倉庫天井クレーン(陸側) 更新。
     2010年 10月 保税蔵置場 許可取得。
     2012年 10月 新日本製鐵(株)、住友金属工業(株)の合併により新日鐵住金(株)発足、引き続き
      新日鐵住金(株)の京葉港に於ける指定河岸(No.17254)となる。
     2012年 12月 6号倉庫天井クレーン(海側) 更新。
     2014年  10月  4号倉庫天井クレーン(陸側) 更新。 
     2015年   1月  入庫量累計5,000万t達成。 
12月 5号倉庫天井クレーン(陸側) 更新。
      2016年  11月  5号倉庫天井クレーン(海側) 更新。 
    ISO9001:2015 認証取得。 
     2017年   11月  2号倉庫天井クレーン(陸側) 更新。